google.com, pub-1440153265980448, DIRECT, f08c47fec0942fa0 ROOTS OF SCENT : SPRING BOUQUET – SHOLAYERED スキップしてコンテンツに移動する

ジャーナル

JOURNAL

2022.02.20

ROOTS OF SCENT : SPRING BOUQUET

スプリングブーケ

香りとネーミングの関係性は不思議なもので、
スプリングブーケは、春になるとに多くの方に手にとっていただく香りです

「矛盾を閉じ込める」というテーマのもと製作しました

SHOLAYERED (LAYERED FRAGRANCE) の香り紹介
今回はSPRING BOUQUET(スプリングブーケ)です。


この香りは2017年に製作しました。
春の花々たちのブーケをイメージしてつくった、元気が出るようなフローラルブーケの香りになっています。

香りとネーミングの関係性は不思議なもので、
スプリングブーケは、春になるとに多くの方に手にとっていただく香りです。

私(プロデューサーSHO)が春をイメージした点に共感して頂けているのではないか、と感じています。


実は、これをつくっているとき私の中には
「矛盾を閉じ込める」というテーマがありました。

スプリングブーケの場合は
「フローラルで元気、だけども鎮むような香り」

相反するものだからこそ、
それを両立した香りには奥行きが生まれ、
より多くの方に愛されると考えました。

実際に、ユニセックスなフローラルの香りとして、非常に幅広く使って頂いています。


私のお勧めなレイヤリングのパターンは、

×フレッシュペア
春・夏の爽やかな空気を想起させる軽やかな甘さです

季節を問わず使うなら、
×レモンピール
スプリングブーケには無いシトラスのアクセントを加えることで
香りのグラデーションが楽しめます


来たるべき春に、ファッションと一緒に香りも衣替えして楽しんでみてはいかがでしょうか?


機会があれば是非この香りを試していただけると幸いです。

Go ahead, layer it on.