スキップしてコンテンツに移動する

現在送料一律550円

ジャーナル

JOURNAL

2021.10.27

ROOTS OF SCENT : GRAPEVINE

 

SHOLAYERED (LAYERED FRAGRANCE)の香り紹介
今回は グレープバイン です。


grapevineとは、直訳すると葡萄のツル、つまり、英語で「葡萄畑」を意味する言葉です。

まるで、葡萄畑に足を踏み入れた時の葡萄に包まれた、だけれども大地を感じられる香りからインスピレーションを得ています。


葡萄の香りは、「シャンパン」がブランドを代表する香りとして様々なメディアでご紹介いただけていること、直営店での人気No.1であることからも、
SHOLAYEREDにとって、アイコニックなキー香料になりつつあると思います。


今までの葡萄の香りと比較すると、甘さがあまり前に出てこない大人っぽいフルーティな印象があり、
その名の通りグレープバイン=葡萄畑を思わせます。

これまでとはひと味違った葡萄の印象を楽しめる香りに仕上がりました。


機会があれば是非この香りを試していただけると幸いです。
 
Go ahead, layer it on.